読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CentOS 7 で固定IPの設定がうまくいかなかった時のメモ

CentOS Linux Tips

kvmにCentOS7を入れてみた。
固定IPを設定しようとしたら、eth0にIPアドレスが割当たらなかった。

ダメだった手順

CentOS5とか6と同じように、
vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
を修正して、CentOS6の、
service network restart
に対応する(らしい)
systemctl daemon-reload
systemctl restart network
を実行したら、
ip addrコマンドとか
ip aコマンドで、IPアドレスが表示されなかった。

解決した方法

nmtui
コマンドを実行。

IPv4 CONFIGURATION
の項目で、 Automatically connect
をチェック。 ネットワーク再起動。
systemctl daemon-reload
systemctl restart network

で固定IPが割当たった。

How to Setup network on centos 7

動くようになった時の、
/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
は以下。

TYPE=Ethernet
BOOTPROTO=none
DNS1=192.168.2.1
DNS2=8.8.4.4
NAME=eth0
UUID=fb3ab749-6329-4995-be8d-39fe4ad7b8f8
DEVICE=eth0
ONBOOT=yes
NETBOOT=yes
IPV6INIT=no
IPADDR=192.168.3.57
PREFIX=23
GATEWAY=192.168.2.1
DEFROUTE=yes
IPV4_FAILURE_FATAL=no

Automatically connect
のチェックは、
DEFROUTE=yes
に対応しているのかな・・?

メモ

http://enakai00.hatenablog.com/entry/20140712/1405139841

http://qiita.com/tukiyo3/items/67182edee4f937e7f707

CentOS 7 で ネットワーク(IPアドレス、ホスト名、ドメイン名など)の設定を行う | レンタルサーバー・自宅サーバー設定・構築のヒント