読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Visual Studio Codeのインストール(MacOX)

Visual Studio Codeを入れて、
Angular (2.0) の開発に挑戦。
MacOSで。

ダウンロード

https://code.visualstudio.com

ダウンロードしたファイルを実行したら、起動した。
インストール不要?

チュートリアル的なものを試す

AngularJS 1系
Getting Started with Angular and Visual Studio Code | Visual Studio Code

このチュートリアルは、gitリポジトリを取得して、そのコードを直しながら進めていくチュートリアルっぽい。
VisualStudioCodeの操作説明が載っている。
VisualStudioCode以外の、Angularのチュートリアルは、↓を見ることになる。
https://github.com/angular/angular-phonecat
https://docs.angularjs.org/tutorial

途中までやったけど、このチュートリアルはAngularJS 1系のものだった。
Angular2のチュートリアルは↓だった。
https://angular.io/docs/ts/latest/quickstart.html

cloneする。

~/Documents/test_angular% git clone https://github.com/angular/angular-phonecat.git

cd angular-phonecat
npm install
で、angular-phonecatディレクトリに何かがインストールされたっぽい。

プロジェクト?を開く

File > Open
で、git cloneしたangular-phonecatディレクトリを指定したら、 VisualStudioCodeにpackage explorerっぽいものが表示された。

git コマンド

Shift+Cmd+P
でgitのコマンドが使えるらしい。

このgitリポジトリはstep-0 から step-12 までのtagがあるので、
たぶんこれがチュートリアルの章になっているのだと推測。

表示

ブラウザで表示するための機能は、nodejsのnpmコマンドで実行するっぽい。

sudo npm install http-server -g  
angular-phonecat/app  
http-server

コマンドラインで実行して、localhostにアクセスしたら、
http://localhost:8080
とりあえずページは表示された。

正しいサーバーの開始方法は、

cd angular-phonecat
npm start

のようだった。

angular 2ではなかったので中止。